バイトでも借りれる

MENU

バイトでも借りれるカードローンてあるの?

カードローンは即日融資が可能で、申し込みから契約まで来店の必要が無いのでとても便利です。申し込み条件も他のローンと比べて緩いのでバイトでも借りれるのが特長です。

 

安定した収入があればバイトでも借りれる

カードローンはバイトでも借りれますが、収入が安定していることが条件です。ですから勤続年数が長い方が審査には通りやすいです。また、申し込み条件に年収の指定はありませんが、業者では一定のラインを設けているのでそれに達していないと借りるのは難しくなります。

 

年収が200万円未満である場合は銀行カードローンの審査には通りにくく150万円を切るとかなり厳しくなります。ただ、バイトでも持ち家に住んでいたり、独身なら両親と同居していると審査には有利になります。

 

また、高収入であってもキャバクラなど水商売関係でバイトをしている場合は、収入に安定性が無いことや離職率が高いということで審査には不利になる傾向があります。

 

たいていの銀行や大手消費者金融でアルバイトでも借りれるのですが、ここでは、1例としてのアコムキャッシングについてご紹介したいと思います。アコムの金利は年3.0~18.0%、極度額は最高800万円です。

 

アルバイトだと年収が少ないので極度額も低くなります。また、少量規制対象のカードローンなので借りれるのは最高でも年収の3分の1までです。20歳以上で安定した収入と返済能力があればアルバイトでも契約が可能です。また、バイトをしていて安定した収入がれば学生でも借りれます。

 

アコムの特長は、初めての申し込みなら契約日の翌日から30日間が金利0円になることです。もし、30日以内に完済できるのであれば利息を払わなくてもいいのでとってもお得です。
自動契約機のむじんくんで契約すれば、その場でカードが発行されて即日借り入れができます。アコムのサイトには借り入れが可能かどうかを匿名で確認できる「3秒診断」というのがあるので、まずは試してみてください。

バイトでも借りれるカードローンの選び方

カードローンの審査でチェックされるのは、申し込み者の返済能力と信用性です。

 

返済能力に関しては、安定した職業に就いているか、年収はいくらか、他社からの借り入れはあるかなどが判断材料の一部になります。

 

金利の低い銀行カードローンは金利が高い消費者金融よりも審査が厳しくなっています。
バイトで生活している人はこのあたりを考えて、借り入れ先を選ぶ必要があります。

 

銀行のカードローンはバイトでも借りれるか?

銀行カードローンの申し込み条件を見ると安定継続した収入があれば、バイトでも借りれるというところがほとんどです。ただ、中には学生は借りれないというところがあるので、事前に確認してください。

 

またアルバイトだと年収が150万円未満であることが多いと思いますが、年収が少ないと審査には通りにくいです。ただ、審査では勤続年数もみられるので、定収入でも勤続年数が長ければ信用性が高くなり審査に通ることもあります。

 

大手銀行のカードローンなら勤続年数が1年以上あるのが望ましいです。バイトの人が借りるなら、新生銀行のレイクが比較的借りやすいでしょう。また、大手銀行の審査は厳しいめなので、年収が少なくて不安という場合は、地方銀行や信用金庫などの地密着型の金融機関に申し込むという方法もあります。

 

消費者金融はバイトでも借りれるか?

バイトの人が借りるなら消費者金融のほうが銀行に比べると借りやすくなっています。大手消費者金融では安定した収入があればバイトでも借り入れができ、学生も収入があれば申し込めます。ただ、金利が高いので借入は慎重にしてください。

 

短期で返済できる場合は、アコムやプロミスなど無利息期間のあるカードローンを利用すると利息負担を軽減できます。低収入でも契約できることがありますが、消費者金融は総量規制の対象になっているので、借りれるのは年収の3分の1までです。

 

100万円の年収なら借りれるのは33万円までということになります。審査に通っても最初は限度額かなり低く設定されるかもしれませんが、その後の借入状況や返済状況が良好であれば限度額を引き上げてもらうこともできます。